ヤマケイ文庫 垂直の記憶

著者 山野井 泰史(ヤマノイ ヤスシ)著
発売日 2010.11.01発売
販売価格 本体880円+税

『凍』のモデルとなった先鋭登山家、大岩壁にかけた半生を綴る

品種 書籍
商品ID 2810047210
ISBN 9784635047210
ページ数 288
判型 文庫判

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

商品詳細

2002年秋、山野井泰史は、ヒマラヤの難峰ギャチュン・カンに単独登頂後、下降中嵐につかまり、妻・妙子とともに決死の脱出を試みて奇跡的に生還した。 この衝撃的な生還を機に、自らのクライミングの半生を振り返り、難ルートから挑んだ高峰への思いを綴る。 すさまじい登攀への思いと「日常」の生活も著わした、氏の再起への物語でもある。 2004年に刊行された書籍、待望の文庫化!


目次

<目次・内容>
はじめに
第1章 8000メートルの教訓??ブロード・ピーク
   コラム 山登りで心配をかけ、山登りで親孝行(両親)
第2章 ソロ・クライミングの蘇生??メラ・ピーク西壁とアマ・ダブラム西壁
   コラム クヌギの木と柿の木(結婚)
第3章 ソロの新境地??チョ・オユー南西壁
   コラム 束縛されない時間と空間(生活)
第4章 ビッグウォール??レディーズ・フィンガー南壁
   コラム バラエティに富んだ人生のスパイス(仲間)
第5章 死の恐怖??マカルー西壁とマナスル北西壁
   コラム 山で死んでも許される登山家(死)
第6章 夢の実現??K2南南東リブ
   コラム 理想のクライマー(夢)
第7章 生還??ギャチュン・カン北壁
あとがき
解説  後藤正治
文庫のためのあとがき
山野井泰史・年譜

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

  • 山と溪谷社の定期購読_山と溪谷_ワンダーフォーゲル_ROCK&SNOW
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • 山と溪谷編集部ブログ
  • ワンダーフォーゲル編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • 週刊ヤマケイ
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • ヤッホーヤーマン!ヤーマンのFacebook
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION
  • MOUNTAIN SPORTS NETWORK
  • クライマーのための総合情報サイト CLIMBING-net
  • 萩原編集長のヒマラヤ未踏峰ブログ~Outlier East 7035m
  • ヤマケイ アニマルきせかえ
  • au きせかえ取り放題for auスマートパス_ヤマケイカレンダー