山と溪谷 編集部ブログ

明日からカラフェス開催&尾瀬・原の小屋新商品情報

どうも、イトウです。

え、お前しかブログを更新しないのか、って?
いえいえ、決してそんなことはない(はず)ですが、(いつのまにか)編集部で僕がSNS担当に任命されたのです(衝撃だ…)

しかし、『ワンダーフォーゲル』編集部はFacebookのアカウントを持っているのに、なぜ本誌はアカウントを持っていないのか…。
プリーズ、FBアカウント!

さてさて…

明日は、いよいよ山と溪谷社と長野県が主催する「涸沢フェスティバル2016」の開幕です。

20160715_01.jpg

大勢の登山者でにぎわう涸沢が、カラフェスの期間はもっともっと盛り上がります!

豪華な講師によるワークショップやミニコンサートなど、今年もたくさんのプログラムをご用意したので、ぜひ遊びにきてくださいね。

カラフェスのホームページはコチラから

**************

今回、もう一つ、尾瀬から届いた最新情報です。

この夏、尾瀬の「原の小屋」から新しいオリジナルグッズが発売されるそうです。

原の小屋は、尾瀬のなかでも歴史ある山小屋ですが、2015年に山と溪谷社が譲り受けました。

IMGP4134@+.jpg

IMGP4144@+.jpg

じゃーん、新商品は原の小屋バンダナだそうです。
色はグリーン、ブルー、レッドの全3色。
イラストを描いているのは本誌でもおなじみのイラストレーター、中村みつをさん。
女性にも男性にも使いやすいデザイン。色もきれいで、かわいいでしょ。

「ブログでこの商品を紹介して」と商品担当者に言われたので、「発売日と価格はいくらですか」と聞いたところ、「うーん、まだ未定」だそうです。
こんな中途半端な情報でブログに載せちゃっていいのでしょうか(笑)

というわけで、この夏、尾瀬・原の小屋に行く予定で、もし商品の発売とタイミングがあえば、このオリジナルアイテムをチェックしてくださいね。

それでは。

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷 2017年10月号「日本アルプス紅葉大全2017」「北の山の紅葉便り」「秋山の気象とウェア選び」「別冊付録 登山バス時刻表関東周辺2017-2018」「東丹沢・大山 安全登山マップ」
  • 山と溪谷 2017年9月号 「山がもっと楽しくなる! 実践地図読み講座」「コツが身につく!地図読みドリル2017」「歴史と自然に親しむロングトレイル入門」
  • 山と溪谷 2017年8月号 「登れ!日本の3000m峰21座 保存版」「夏から初秋のテント泊山行」「3000m峰全収録 中部山岳全域マップ」「携行できるツエルト活用ガイド」
  • 山と溪谷 2017年7月号 「北アルプス岩稜ルートをめざせ!槍ヶ岳・穂高岳・剱岳・後立山」「山岳ガイドに学ぶ実践的ロープワーク術」「イラストでわかりやすい 山のロープワーク術」「北アルプス岩稜マップ&ガイド」
  • 山と溪谷 2017年6月号 「夏山登山を変える最新テクニック70 実践者が教える計画・装備・行動の新常識」「那須岳雪崩事故の背景をさぐる 高体連と高校山岳部の現在」「初夏、高山の花を訪ねて」「登山バス時刻表 日本アルプス&長距離バス」
  • 山と溪谷 2017年5月号 「もう一度知る、上高地」「山小屋を利用してGWは残雪アルプスへ」「登山バス時刻表2017年関西周辺」「山が楽しくなる!GPSギア活用ガイド」
  • 山と溪谷 2017年4月号「最新『軽・快』登山マニュアル2017 バテバテ、ヘトヘトよサラバ!」「春爛漫のお花見ハイキング 愛でる、山のさくら」
  • 山と溪谷 2017年3月号 「悩めるヒザ、予防と対策」「ベストバイ・登山靴」「切りとって持っていける膝痛予防テーピングカード」
  • 山と溪谷 2017年2月号 単独行60の知恵:単独行 計画と実践、実践と危機管理、究極のソロ登山者
  • 山と溪谷 2017年1月号 今年の山をどう登る?スキルアップに役立つ「山」の新常識2017、年末年始は山へ、別冊付録「山の便利帳2017」
  • 山と溪谷 2016年12月号 「ステップアップ”本格”雪山登山」「入門から3000m峰まで雪山ウェア&ギアの選び方」「付録 星野道夫2017カレンダー極北の動物たち」
  • 山と溪谷 2016年11月号 特集:体力に自信がない人のための”登山力”養成講座  綴込付録:「山の知識検定」過去問厳選 山を楽しむためのミニテスト