山と溪谷 編集部ブログ

たまには森歩きもどう?

こんにちは。稲垣です。
週末に所用で福島の南会津に行ったところ、ちょうど新緑の季節。登山はしませんでしたが、まったり自然を満喫してきました。

RIMG0017.JPG

この日は会津でも気温は30度超え。めちゃくちゃ暑い!ということで川遊びしてきました(not 沢登り)。
久しぶりに裸足で川に入り、冷た~い水にきゃーっとしたり(もちろん一人ではないですヨ!)、生き物観察したり…
最近手にいれたカメラでカゲロウをパシャリ。最近のカメラのマクロ機能ってすごいですね~

RIMG0034.jpg

もちろん川だけでなく、森歩きもしました。
登山で登頂!もいいけれど適当な森でフラフラするのが好きな私。

今の季節に多く見られるクマハギ(その名の通り、クマが木を剥いで形成層を食べた跡です。白い線は歯形!)を発見し、「まだ剥がれた跡が湿ってる!昨日の痕跡かな~」と想像したり、オスジカが角研ぎをした樹木の跡を見てニヤニヤしたり…
そんな動物の存在をすぐ隣に感じながらの楽しい時間でした。

IMG_4207.JPG
RIMG0044.JPG

森ではハルゼミがうるさいくらい鳴いていて、「ああ、初夏だなぁ」と感じたりも。
こんなにも鳴いているのだから見つけられるかな、と探していたら足元にいました。
昆虫は詳しくないけどハルゼミのはず。寿命が近づいているのかヨタヨタ歩き、暑さにやられてしまったのか~?

RIMG0047.JPG

そんなかんなで都会から離れて充実した休日でした。今週もお仕事がんばるぞ。

みなさんもたまには、ピークをめざさず近くの自然で優雅な時間を過ごすのはいかが?

なんか自然情報ブログみたいになってしまいましたが、お許しくださいませ。
それでは今日はこのへんで。

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷2019年8月号
  • 山と溪谷2019年7月号
  • 山と溪谷2019年6月号「剱岳と立山」
  • 山と溪谷 2019年5月号「夏のテント山行 入門とガイド」
  • 山と溪谷 2019年4月号
  • 山と溪谷 2019年3月号
  • 山と溪谷 2019年2月号
  • 山と溪谷 2019年1月号
  • 山と溪谷 2018年12月号
  • 山と溪谷 2018年11月号「再発見 東京周辺の山100」
  • 山と溪谷 2018年10月号
  • 山と溪谷 2018年9月号「紙とデジタルを活用した、最新読図入門」「山と溪谷と、食欲と私」「綴じ込み付録 登山が変わる!地図読みドリル2018」