山と溪谷 編集部ブログ

花の山を訪ねて、、、

ども、伊藤です。

週末、お花畑を求めて、上越の平標山に登ってきました。

今回は、5月号特集「夏のテント山行 入門とガイド」で、一緒に鳳凰三山を縦走したご夫婦と一緒。

二人に山の絶景を教えてあげるつもりだったのです!

が、、、

そう、雨。もうね、この時期の週末はだめですね。
花がみたけりゃ、平日だろうが週末だろうが、天気のいい日に登るしかない。

IMG_2343.JPG

登山口から稜線を縦走するコースで歩きましたが、基本的に霧の中。
しかも風がとにかくすごい。。。
写真がどれもまっしろしろなのは霧のせい。
本当は、僕、写真がとっても上手なはずなのです。

IMG_2351.JPG

麓は暑かったけど、稜線はとにかく寒い。
防寒と濡れ対策をしっかりしないとダメっすね。
なんかハーフパンツの人が映ってるけども。
アメリカンスタイルとか言ってたけども。

IMG_2368.JPG

晴れていればきれいなんだけど、ずっとこんな調子。

IMG_2364+.jpg

ただ、一瞬見えたハクサンイチゲの群落はきれいでした。

IMG_2373.JPG

そして山頂。がっすがす。
それでも記念写真を撮る登山者の方々えらいなぁ笑
僕らは「は、はやくげざんしましょう。ぶるぶる」って感じでしたよ。

ちなみに現在発売中の山と溪谷7月号の2特集は花の山のガイド企画。
今回、平標山は掲載されていませんが、花の名山として有名です。

次回は7月号特集をテーマに記事でも書くか。

いっときの現実逃避。さて、地図でも作ろう。see you again!

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷2019年10月号
  • 山と溪谷2019年9月号
  • 山と溪谷2019年8月号
  • 山と溪谷2019年7月号
  • 山と溪谷2019年6月号「剱岳と立山」
  • 山と溪谷 2019年5月号「夏のテント山行 入門とガイド」
  • 山と溪谷 2019年4月号
  • 山と溪谷 2019年3月号
  • 山と溪谷 2019年2月号
  • 山と溪谷 2019年1月号
  • 山と溪谷 2018年12月号
  • 山と溪谷 2018年11月号「再発見 東京周辺の山100」