となりのハト 身近な生きものの知られざる世界

著者 柴田 佳秀著
発売日 2022.03.19発売
販売価格 1,485円(本体1,350円+税10%)

ハトの世に知られていない豆知識がたくさんつまった、身近な生きものの世界を見る目が変わる一冊

品種 書籍
商品ID 2821063100
ISBN 9784635063104
ページ数 224
判型 四六判

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

商品詳細

ハトの世に知られていない豆知識がたくさんつまった、身近な生きものの世界を見る目が変わる一冊!
馬鹿っぽい、汚い、何考えているのかわからない……など、マイナスイメージも多く、時には害鳥として駆除もされる身近な鳥、ハト。
そんなハトには、知られざる驚きの能力と、人との深いつながりがあった。

オスもメスもお乳を出して子育てする、水を下をむいてごくごくと飲めるのはハトだけ、人類の最速の通信手段として活躍していた過去、世界中の権力者からペットとして愛されていた、日本や世界のユニークなハト、絶滅したハトのエピソードなど、思わず誰かに話したくなる秘密が満載。
知ってしまえば、もうハトのことを無視できなくなる?

■内容
第1章 ハトという鳥
第2章 日本のゆかいなハトたち 身近編
第3章 日本のゆかいなハトたち 遠方編
第4章 世界のハト、絶滅したハト
第5章 ハトはいつでも人のとなりに

■著者について
文 柴田 佳秀(しばた・よしひで)
1965年、東京生まれ。東京農業大学卒業。テレビディレクターとして北極やアフリカなどを取材。
「生きもの地球紀行」「地球!ふしぎ大自然」などのNHKの自然番組を数多く制作する。
2005年からフリーランスとなり、書籍の執筆や監修、講演などをおこなっている。
主な著書・執筆に『講談社の動く図鑑MOVE 鳥』(講談社)、『日本鳥類図譜』(山と溪谷社)、『カラスの常識』(子どもの未来社)など。
日本鳥学会会員、都市鳥研究会幹事。

イラスト マツダユカ
静岡県出身。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
卒業制作で鳥のイラストを描いたのをきっかけに鳥漫画の制作をはじめる。
Twitter@matsudayuka
http://matsudayuka.web.fc2.com

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

  • 山と溪谷編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • クライマーのための総合情報サイト CLIMBING-net
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION
  • ヤッホーヤーマン!ヤーマンのFacebook