狩猟生活 2023VOL.15

著者 山と溪谷社編
発売日 2023.09.11発売
基準価格 1,485円(本体1,350円+税10%)

ビギナーからベテランまで役立つ情報満載の一冊丸ごと狩猟専門誌
【特集】大物&鳥を獲るための動的射撃技術向上のヒント

品種 電子書籍
商品ID 2823121316
ページ数 144

商品詳細

知恵と体力を総動員して獲物を狩り、解体して、おいしくいただく。
いまを生きる私たちが忘れがちな自給の世界が狩猟にあり、狩猟は連綿と続いてきた文化でもあります。
本書では、猟の楽しさ過酷さ、獲るための知識・技術、獲物の利活用法、食べ物が簡単に入手できる現代において狩猟で命をいただく意味などを丁寧に解説していきます。
また近年、人里近くに野生動物が接近して、貴重な草木や農作物の食害と人身被害が社会問題になっています。
その対策の最前線に立つ自治体やハンターたちの活動を取材し、現状をレポート。すべての狩猟者たちに役立つ情報満載のムックです。

■内容
【特集】大物&鳥を獲るための動的射撃技術向上のヒント
動いている動物を撃つこと  文=山﨑晃司
ランニングターゲットで一発弾の命中率アップを目指す!
ゼロインとは何か? 狙った場所に確実に命中させるための照準器調整のノウハウ  文・写真=小堀ダイスケ
クレー射撃で射撃技術を上達させるオリンピアンが教える「トラップ射撃」の基本  解説=大山重隆
スキート射撃の苦手射台克服のチェック項目 なぜ当たらないのか? その原因を再確認  解説=甘利 治
タツマのための基礎知識 最も良いポイントに立って、動く獲物を迎え撃つ  解説=荒井裕介

【レポート】
猪鹿熊! 解禁日のグランドスラム――鉄壁のチームワークで達成
単独で雪のなかのイノシシを追う 新米猟師奮闘記

【ハウツー】
あの豊和精機製作所の佐藤一博さんに聞いてみた 今猟期からはじめるエアライフル猟Q&A【中編】/散弾銃のメンテナンス「スライドアクション編」 解説=内藤博文/国産ジビエ認証施設に聞く! おいしいシカ肉を得るための解体ワンポイントアドバイス 文=山本暁子/山中解体ABC/5つのアクシデント事例に学ぶ 狩猟者のための救急救命講座 解説=井戸裕之
黒い鳥の生態と料理① 実はキャラの濃い黒い鳥たち~カラス類&カワウ~  教えてくれた人=松原 始 文=吉野かぁこ
黒い鳥の生態と料理② なぜ誰も、食べようとしないのだろう「黒い鳥はまずい伝説」の真偽を確かめる  つくった人=首藤正人 食べた人=北尾トロ、本誌編集部

【その他注目記事】
ジビエは地域を救えるか⑮宮崎県延岡市の挑戦 文=北尾トロ/全国射撃場、銃砲店、狩猟関連ショップ情報/インフォメーション/狩猟にまつわるBOOKレビュー/クマの本 文=武重 謙/全国猟期一覧/ハンティングを快適にする道具たち/ギアレビュー/狩猟のあれこれ⑬ジビエハンター育成研修制度とは!?/モノづくりの現場を訪ねる⑭ 君は何故鍛冶屋になったのか(秋田県鹿角市/関刃物鍛冶工場) 写真・文=田中康弘

*すべて予定です。変更の場合があります。

  • 山と溪谷編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION