羽生結弦の肖像 番記者が見た絶対王者の4000日

著者 田中 充著
発売日 2023.09.20発売
基準価格 1,980円(本体1,800円+税10%)

羽生結弦は、いかにして唯一無二の存在となったのか。
膨大な取材メモから紐解く、絶対王者の素顔──。

品種 電子書籍
商品ID 2823121358
ページ数 400

商品詳細

●「序章にかえて―」試し読み
以下よりダウンロードください。
巻頭「序章にかえてー」.pdf


フィギュアスケート男子シングルで五輪連覇を果たし、「絶対王者」と呼ばれた羽生結弦氏の競技人生を長く取材してきた記者・田中充によるノンフィクション。
2012年から22年までの10年間の戦いと、プロとして進化を続けた約1年の日々に焦点を当て、取材メモを掘り起こし、スポーツという枠を超えた偉大なアスリートの軌跡を描く。

■目次
第1章 旅立ちのとき
第2章 若き五輪金メダリストの誕生
第3章 孤高の「絶対王者」
第4章 王者を襲った最大の試練
第5章 66年ぶり、五輪連覇の歓喜
第6章 4回転アクセル、不屈の闘い
第7章 意地とプライドの北京五輪

■著者
田中 充
尚美学園大学スポーツマネジメント学部准教授。スポーツライター。
1978年、京都府生まれ。早稲田大学法学部卒業、同大学院スポーツ科学研究科修士課程修了。
地方紙を経て、2003年産経新聞社に入社。
スポーツ報道に携わり、11年からフィギュアスケートを担当。14年ソチ、18年平昌の両五輪を現地で取材した。
2023年4月より現職。現在もフィギュアスケート関連の記事などを寄稿する。

  • 山と溪谷編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION