山と溪谷 2024年2月号

著者 山と溪谷編集部編
発売日 2024.01.15発売
販売価格 1,210円(本体1,100円+税10%)

■特集 単独ハイキング入門

品種 雑誌・ムック
商品ID 2823901591
ページ数 152
判型 A4変形判

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

商品詳細

2024年2月号読者アンケートはこちらから:https://forms.gle/Gcqv2MXhAMMX8mnHA
*アンケート回答期間 2024/01/15~2024/02/15

■特集 単独ハイキング入門
ひとりで山を歩きたい人、あるいは、歩かざるをえない人。
単独行は魅惑的である一方、リスクがついてまわる行為です。
単独行者に求められる「自立した登山者」になるために必要なこととは?
装備、計画&行動、リスク対処。各分野の一流の講師陣による入門講座を用意しました!


本特集の監修者14人に聞きました。「あなたにとって単独行とは?」
【エッセイ】単独行の魅力 野村良太

<第1章 装備編>
私の単独行装備 野村良太(登山家)/山下舞弓(YouTuber)/大内 征(低山トラベラー)/万場 大(トレイルランナー)
もしものときの装備リスト 笹倉孝昭(山岳ガイド)
軽量化を実現する4つのステップ 土屋智哉(ハイカーズ・デポ店主)

<第2章 計画・行動編>
おさらい!基本の行動術Q&A 計画&下調べ 笹倉孝昭(山岳ガイド)/現場での判断 佐藤勇介(山岳ガイド)/当日の行動 大島わかな(登山ガイド)/道迷い&遭難対策 後藤真一(山岳ガイド)、
単独行者のための地図アプリ入門 的場一峰(ヤマレコ)

<第3章 リスク対処編>
単独行遭難からの生還 羽根田 治(『単独行遭難』著者)
道に迷ったらやるべきこと 木元康晴(山岳ガイド)
単独行者のためのセルフレスキュー 稲田千秋(山岳医)
単独行者が知っておくべき山岳保険のキホン 井関純二(やまきふ共済会)



グラフ 八ヶ岳 北横岳 厳寒美 島立健二

YAMAKEI HEADLINE
【ニュース】ジャヌー北壁、アルパインスタイルで完登
【追悼】双六小屋・小池 潜さん
【ギア】グリベル

【偶数月連載】日本のクラシックルート
 第5回 八ヶ岳・横岳西壁 中山尾根

奥多摩遭難発生マップ2022

【連載インタビュー】来し方行く末
 第16回 近藤邦彦

【連載】黒部源流 山小屋料理人 やまとけいこ
 第14回 鶏肉と山小屋と小屋番

【連載】ふたたび山へ 沢野ひとし
 第10回 大雪山の麓にて

【連載】角幡唯介のあの山を登れば
 第25回 はるかなるニューギニア③

【連載】日本山岳遺産の横顔
 volume38 ファースト アッセント ジャパン

ヤマケイ・ジャーナル
アクシデント
読者の登山ノート
読者紀行

【連載エッセイ】山小屋からの手紙
 第39回 池ノ平小屋 伊豆田 俊

【連載】GTR ホーボージュンプレゼンツ
 第70回 チタン真空ボトル

【連載】山の写真撮影術
 第23回 モノクローム

【連載】登山者のための肉体改造塾
 第18回 オイルマッサージで疲労回復を促進しよう

【連載】登山技術としてのセルフレスキュー
 第18回 アバランチギア

今月の本棚
次号予告
情報欄

【連載】季節の山歩き 2月
 自然がつくる氷の造形

お詫びと訂正
小誌に下記の間違いがありましたので、お詫びして訂正いたします。

p38「ツエルトの使い方」の画像内に記載されているメーカー名が「ファントラック」となっておりますが、正しくは「ファイントラック」です。

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

  • 山と溪谷編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION