山と溪谷 編集部ブログ

茶臼岳に行ってきました

こんにちは。

編集部の辻です。

3月に入って急に暖かくなりましたね。

ここ3~4日、暖かいからか夜に飲むビールが一層おいしく感じます。

さて、編集部では4月号も校了間近。

特集班がラストスパートをかけています。

私の担当ページは校了して、5月号の作業中。

締切から解放されたので、どこかに飲みに行きたい気分ですが、次の号を今のうちに進めておかないと3月末が大変になるので、がんばっています。

でもちょっと息抜きに、先日登った那須・茶臼岳の話を。

2月19日、雪山初心者の知人と日帰りで行ってきました。

天気はくもり。

26083517.f0b7a8a69b964abb970d4c7d9eaf0c08.22022114.jpg

峠の茶屋に着くと、前方に見える山は雲の中。

さらに、すれ違った下山中の方の一言。

「上は風強いから気を付けてね~」

登りたくないなあ……。

と思いながらも進みました。

しかもカメラが不調で、電源を入れて1枚撮ったら画面に「バッテリー残量がありません」と出て撮れなくなる。バッテリーを温めてまた電源を入れて1枚撮る……の繰り返しで、あまり写真は撮れませんでした。

それでもおもしろい風景はありました。

26083517.bfcb41400a694018b824579d7c42188e.22022114.jpg

白い景色に浮かぶ、岩の茶色の右下がりのラインと、それとは逆に右上がりで奥に延びる白い登山道がおもしろい模様になっています。

この白と濃い茶色の模様、昔好きだった、バニラにパリパリのチョコが入ったアイスの模様を思い出しました。

山頂に着いてもガスは晴れませんが、下山中に少し雲が晴れてきました。

26083517.b20b67c8f4b948108f31dbada31384b2.22022114.jpg

手前の小屋は峠の茶屋跡避難小屋で、奥に剣ヶ峰と朝日岳が見えます。

26083517.7034f937575d4639996bae29d0484261.22022114.jpg

こちらは下山路。これも白い道がきれい伸びています。

今シーズンは、メジャーな雪山ばかりに行ってしまっているので、今度は人けの少ない山に行こうと思います。

それではまた。

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷 2022年8月号
  • 山と溪谷 2022年7月号
  • 山と溪谷2022年6月号
  • 山と溪谷2022年5月号
  • 山と溪谷 2022年 増刊5月号 日帰りハイキング・関東周辺
  • 山と溪谷2022年4月号
  • 山と溪谷2022年3月号
  • 山と溪谷2022年2月号
  • 山と溪谷2022年1月号
  • 山と溪谷2021年12月号
  • 山と溪谷2021年11月号
  • 山と溪谷2021年10月号