山と溪谷 編集部ブログ

新編集部で沢に行きました

こんにちは。

編集部の辻です。

ブログの更新が滞ってしまい、すみません……。

4月から、編集長が変わるなど、編集部の体制が大きく変わり、新人も入ってきました。

その新編集部で、先週末は丹沢の沢に行ってきました。

IMGP0712.jpg

登ったのは、三ノ塔に詰める葛葉川本谷です。

当日朝は雨が降っていましたが、入渓時には雨がやんで霧がでていました。

IMGP0710.jpg

これはこれでいい雰囲気です。

この日は少し気温も低かったですが、先頭を歩く新編集長は、腰から下が濡れる程度なら、躊躇なく釜に入っていきました。

IMGP0772.jpg

ある人は小滝を直登、ある人は高巻きと、みな自由にルートを取って登っていきます。

IMGP0637.jpg

アルパインクライミングが好きな新人の丸山さんは、沢の経験はほとんどないようですが、スイスイと滝を登っていきました。

小滝を高巻きした直後の川原田さんは「ヒルに吸われているかも……」とひとこと。

ゲイターを外し、ズボンの裾をめくると……

IMGP0744.jpg

出た!

だいぶ膨れていますね。

6月号にヤマビルを取り上げる記事を掲載予定ですが、すでに進行してしまっているので、被害例としての掲載はならず……。

大勢での楽しい新人歓迎山行でした。

学生時代からこのブログをよく見ていたという新人・丸山さんは、「ブログを書きたい!」と言ってくれました。

うれしいですね。

たくさん書いていただきたい。

ということで次回は新人・丸山さんが書いてくれることでしょう。

乞うご期待!

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷 2022年8月号
  • 山と溪谷 2022年7月号
  • 山と溪谷2022年6月号
  • 山と溪谷2022年5月号
  • 山と溪谷 2022年 増刊5月号 日帰りハイキング・関東周辺
  • 山と溪谷2022年4月号
  • 山と溪谷2022年3月号
  • 山と溪谷2022年2月号
  • 山と溪谷2022年1月号
  • 山と溪谷2021年12月号
  • 山と溪谷2021年11月号
  • 山と溪谷2021年10月号