山と溪谷 編集部ブログ

氷川屏風岩 「イクイノシシ」にトライ!①

こんにちは!新人マルです。

.

土曜日に、副編集長の阪辻さんと行ってきました。

目的はエンジョイクライミング。

DSC_3514.JPG

▲左の垂壁。岩の色が、赤っぽくておしゃれです。終了点は作りました。

(➤終了点=フリークライミングのルートの中で一番最後のクリップをするポイント。)

(➤クリップ=ロープをカラビナにかけること。)

.

氷川屛風岩.png

▲奥多摩駅を降りると、氷川屏風岩を見ることができます。(赤丸でかこんでます)

堂々とした風貌です。今度、よく見てみてください。私が登っているかもしれません。笑

.

ところで、

「イクイノシシ」は、「イクイノクス」=「equinox」をもじっているらしいです。

equinoxは、アメリカ・ジョシュアツリーにあるフィンガークラックの課題。

キレイに割れています!

A perfect crack

出典:マウンテンプロジェクト

とあるコメントに 「A perfect crack」とありました。すべてがパーフェクトなんだろうな。

.

(➤クラック=直訳すると割れ目。岩の割れ目に手、足を入れて登ったりするクライミングのこと。)

(➤フィンガークラック=指が入るくらいの岩の割れ目。)

.

しかし、奥多摩のイクイノシシには、クラックは登場しません!!

なぜEquinox からとったのか。。?ちょっと謎が深まりました。

.

さてさて。。

イクイノシシは、風通しはいいですが、12時ごろから陽が当たりはじめます。直射日光にさらされると、もうこの時期はかなり暑いです。。

なので夏場に行くときは、なるべく早く行くことをおすすめします!

.

ではまた!

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷 2022年9月号
  • 山と溪谷 2022年8月号
  • 山と溪谷 2022年7月号
  • 山と溪谷2022年6月号
  • 山と溪谷2022年5月号
  • 山と溪谷 2022年 増刊5月号 日帰りハイキング・関東周辺
  • 山と溪谷2022年4月号
  • 山と溪谷2022年3月号
  • 山と溪谷2022年2月号
  • 山と溪谷2022年1月号
  • 山と溪谷2021年12月号
  • 山と溪谷2021年11月号