山と溪谷 編集部ブログ

使えなくなったロープをマットに

こんにちは!マルです。

編集部SNSが開設されて、最近ツイッターのフォロワーさんが5000人を越えました!

ブログの方は全然更新しておらず。。すみません。今年度は毎週誰かには見てもらえるようにいろいろ更新していきます!

よろしくお願いします!

今年度1回目は ロープの再利用について。

2189546_s.jpg

山や岩場で持っていくロープは消耗品。

買い替えは必須なんだけど、高い買い物だったし、思い出もたくさんるので

ゴミ袋に入れて捨てるのはなんだか心が痛む。。

みなさんはどうしていますか?

わたしは考えた結果。。

マットにしてみました!今は玄関に置いてます!

ジャーン

IMG-0915.jpg

たしか、エーデルリッドさんのロープの取り扱い説明書の裏には編み図がついていたと思います。

しかし、使えないロープはその取扱い説明書とは違うロープだったので

自分で編み図を書いて、やってみました!

参考になればと思います!

材料、必要なもの

・ロープ

・大きな紙

・板

・釘

・集中力

作り方

①編み図を作る。

413.JPG

 B紙(でかい紙)に、定規でこのように線を引いていきます!
等間隔に直線で引きます。編む時に全ての線を使うわけではないと思い、気軽に引きました。

 径と、ロープの長さを見て、出来上がりを想像しながら書くのがポイント。
 たまたま、使ったB紙が方眼付きだったのでやりやすかったです!

②B紙と板を貼り合わせる。

私は家に合ったセロハンテープで適当に固定しました。

26232881_s.jpg26232881_s.jpg

③一番外側の、ロープが曲がる点に釘を打つ

414.JPG

一番外側の、ロープが折り返しそうな交差点に釘を打ちます。
とりあえず、編み図で一番外側になった交差点すべてに釘を打って、
編む時に様子をみましょう!

ポイントは板を厚めにすることです。
私は100均の安くて薄い板にしたため、釘が貫通してしまい不便でした。

④編み図にロープを沿わせて、編んでいく

412.JPG

様子をみながら、ロープが交差するときは上下に通して
編んでいきます!

本当に完成するのか。。ドキドキです!
正直、編みあがるまでどうなるのかうまく想像できませんでした。

⑤編み続けた結果。。完成!

426.JPG

↑出来立てで、ういういしい(3年前。)

初めての割には上出来なのでは。

そして今。。

IMG-0915.jpg

↑たくさん踏まれて、馴染んできました。(現在。)
山用のロープははさすがです。全然へたる気配がない。

ということで
お手持ちのロープを持て余している方、ロープマットにするのはどうでしょう!?

おわり。

(マル)

山と渓谷

  • ブログ
  • バックナンバー
  • 定期購読
  • 山と溪谷 2024年4月号
  • 山と溪谷 2024年3月号
  • 山と溪谷 2024年2月号
  • 山と溪谷 2024年1月号
  • 山と溪谷 2023年12月号
  • 山と溪谷 2023年11月号
  • 山と溪谷 2023年10月号
  • 山と溪谷 2023年9月号
  • 山と溪谷 2023年8月号
  • 山と溪谷 2023年7月号
  • 山と溪谷 2023年6月号
  • 山と溪谷 2023年5月号