ヤマケイ新書 大地の五億年 せめぎあう土と生き物たち

著者 藤井 一至著
発売日 2015.11.20発売
販売価格 本体900円+税

生き物たちの営みを「土」から理解するための一冊。
生命の進化・絶滅から、生き物たちの共生関係、そして農業という人の営みや戦争の原因まで。
「土」から考えてみれば、そういうことだったのか! と納得できることがたくさんあります。
5億年前、岩石砂漠だった大地に生まれた土。
本書では、土壌学者である著者が世界中を飛び回って見て来た土を訪ねながら、その歩みを追います。
土をめぐる自然現象の精緻さと、過酷な条件下でたくましく生きてきた動植物、そしてヒトへの驚きと感動が詰まった一冊です。

品種 書籍
商品ID 2815510220
ISBN 9784635510226
ページ数 236
判型 新書判

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

商品詳細

生き物たちの営みを「土」から理解するための一冊。

「生き物たちの不思議な行動は、元を辿れば土に原因がある。(中略)
いったい、どのようにして、生き物たちは土との付き合い方を身につけたのだろうか?
ヒトはなぜ土を耕し、さまざまな農業を発達させたのか?
ひとつの手掛かりは、生き物はみな元をたどれば栄養分を「土」から獲得している、という原則である。
土に栄養分と居場所を求めて、植物も動物も独自の生き方を発達させてきた。」(「まえがき」より)

生命の進化・絶滅から、生き物たちの共生関係、そして農業という人の営みや戦争の原因まで。
「土」から考えてみれば、そういうことだったのか! と納得できることがたくさんあります。
本書では、土壌学者である著者が世界中を飛び回って見てきた土を訪ねながら、5億年の歩みを辿ります。

◎目次
プロローグ 足元に広がる世界
地球は茶色かった?/旅をはじめる前に

第1章 土の来た道:逆境を乗り越えた植物たち
土壌が存在しなかった地球/大陸移動とシダの森/樹木とキノコの物質循環/ジュラシック・ソイル/砂上の熱帯雨林/氷の世界の森と土/奇跡の島国・日本

第2章 土が育む動物たち:微生物から恐竜まで
栄養分をかき集める生き物たち/腸内細菌の活躍/土と生き物をつなぐ森のエキス・溶存有機物/緊縮財政の養分循環

第3章 人と土の一万年
ヒトの酸性土壌への適応/水と栄養分のトレードオフ/古代文明の栄枯盛衰:灌漑農業/熱帯林に適応したヒト:焼畑農業/田んぼを始めたアジアの人々:酸性土壌の克服/稲作と水田漁撈:消えたドジョウと食文化の変容/肥料の来た道:あなたのオシッコはいくら?/人口増加と土壌酸性化を加速させたハーバー・ボッシュ法

第4章 土の今とこれから:マーケットに揺れる土
エネルギーが届くまで/スギ林に囲まれた不思議な景色/ポテトチップスの代償/マーケットに揺れる土/納豆ごはんと水田土壌/土が照らす未来:適応と破滅の境界線

◎著者 藤井一至(ふじい・かずみち)
1981年富山県生まれ。京都大学農学研究科博士課程修了、現在は森林総合研究所研究員。専門は土壌学・生態学。国内各地、インドネシア・タイの熱帯林からカナダ永久凍土まで、おもしろい土と生き物を求めて、スコップ片手に飛び回っている。第一回日本生態学会奨励賞(鈴木賞)受賞。第三十三回日本土壌肥料学会奨励賞受賞。

※お電話でのご注文:ブックサービス(楽天ブックス) 0120-29-9625 (9~18時/土日祝日も受付)
※在庫切れの場合は、何卒ご容赦ください。

  • 山と溪谷社の定期購読_山と溪谷_ワンダーフォーゲル_ROCK&SNOW
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • 山と溪谷編集部ブログ
  • ワンダーフォーゲル編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • 週刊ヤマケイ
  • 山小屋・登山専門店でのサービス充実!山と溪谷カードのご案内
  • ヤッホーヤーマン!ヤーマンのFacebook
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION
  • MOUNTAIN SPORTS NETWORK
  • クライマーのための総合情報サイト CLIMBING-net
  • 萩原編集長のヒマラヤ未踏峰ブログ~Outlier East 7035m
  • ヤマケイ アニマルきせかえ
  • au きせかえ取り放題for auスマートパス_ヤマケイカレンダー