山と溪谷2022年1月号

著者 山と溪谷編集部著
発売日 2021.12.15発売
販売価格 1,320円(本体1,200円+税10%)

特集「日本アルプス」
第2特集「新田次郎生誕110年記念企画 あらためて読みたい新田次郎」
特別企画「韓国発のトレッキングコース日本の“オルレ”を歩く」

2大別冊付録!
「山の便利帳2022」
「日本アルプスコースガイド」

品種 雑誌・ムック
商品ID 2821901566
ページ数 236
判型 A4変形判

商品詳細

◎特集 日本アルプス
日本アルプスを知ることは日本の山を知ることです。
また、日本アルプスに親しむことは日本の山に親しむことに通じます。
2022年1月号では、日本アルプスの「発見」から登山史、現代の楽しみ方や直面する課題まで、日本アルプスのあらゆる話題を取り上げます。

第1部 日本アルプスの発見
[ルポ]発見の舞台~上高地へ
[ルポ]南アルプス開拓の父 竹澤長衛に迫る
[コラム]長衛の意志を継いで
[ガイド]歴史に触れる山 白馬岳/燕岳/槍・穂高連峰/甲斐駒ヶ岳/北岳/赤石岳/木曽駒ヶ岳
[解説]日本アルプスの山岳文化を支えた、山小屋の存在

第2部 名山の理由
[ルポ]白馬岳に人々が魅了され続ける理由とは
[グラフ]巨匠が愛した 美しき日本アルプス
[インタビュー]私の好きな日本アルプス
特別鼎談 小林千穂さん 斎藤しのぶさん 小宮山 花さん
増澤武弘さん/岩瀬幹生さん/竹田 昴さん
[ガイド]沢ヤ、岩ヤ、藪ヤが選ぶ!日本アルプスバリエーションルートセレクション

第3部 これからの日本アルプス
[ルポ]人々の願いをのせて 生まれ変わった檜尾避難小屋
[コラム]北アルプス北部で動き出す、ドローン活用の最前線
[コラム]アルプスの魅力を次世代へ 上伊那地方の学校登山
[解説]キーワードで学ぶ、日本アルプスの今とこれから


◎第2特集 新田次郎生誕110年記念企画 あらためて読みたい新田次郎
2022年に生誕110周年を迎える新田次郎。
山や登山家を題材に多くの山岳小説を手がけ、その作品は登山者のみならず多くの人たちに愛読されてきました。
この企画では、全山岳小説を俯瞰したうえで、現代に生きる私たちがあらためて読むべき名作を厳選して紹介します。

[ルポ]新田次郎と山 その生地を訪ねて
[解説]現代的視点で読み解く新田次郎の山岳小説
[エッセイ]私と新田次郎作品
エッセイスト・モデル 矢部華恵/冒険家 荻田泰永/登山家 花谷泰広/杣 books 細井 岳


◎特別企画 韓国発のトレッキングコース日本の“オルレ”を歩く
Q&Aで“オルレ”を知ろう!
[ルポ]宮城オルレ 気仙沼・唐桑コース
海と共に生きる人々の歴史を感じる道
[ガイド]日本のオルレコースガイド
宮城オルレ 大崎・鳴子温泉コース/奥松島コース/登米コース
九州オルレ 八女コース/南島原コース/唐津コース
[コラム]編集部員が歩いた韓国・済州オルレ


◎ピオレドール生涯功労賞受賞記念 山野井泰史の軌跡

◎新連載 角幡唯介の地図のない旅
にっぽん野の花 山の花 おくやまひさし

  • 山と溪谷編集部ブログ
  • 出版営業部のFacebook
  • クライマーのための総合情報サイト CLIMBING-net
  • YAMAKEI CREATIVE SELECTION
  • ヤッホーヤーマン!ヤーマンのFacebook