ワンダーフォーゲル編集部ブログ

五十嵐

すてきな週末

Posted by 五十嵐 | Date 2013年01月22日(火)


ここはどこ?



出発!




大丈夫ですかー!



おやすみなさい。



そんなすてきな週末でした。




五十嵐

フユガタガキマル

Posted by 五十嵐 | Date 2012年12月11日(火)

週末に谷川岳に行ってきました。

土曜日はこんな。



天気悪かったですね。

で、日曜はもっと悪くなると。

冬型が決まると。強い寒気が入ると。吹雪だと。充分に注意をと。

ラジオもテレビもネットも言っていたわけです。

が、しかし。


こんな青空。無風。

でもきっと、これから荒れるのだろうと途中で下りてきました。

すれ違いに登って行く人たちも多く、

あの人たちは天気予報を見ているのだろうかと心配になりましたが、

正解は彼らのほうでした。

でもまあ結果論ですね。

こんなこともあるさと自分に言い聞かせながら、

快晴の下、がらがらの高速を帰ってきました。



五十嵐

雪山本番!

Posted by 五十嵐 | Date 2012年12月04日(火)

みなさん。

はじまりましたね。

RIMG0078.jpg (400×300)

RIMG0086.jpg (400×300)

RIMG0088.jpg (400×300)

RIMG0094.jpg (400×300)

RIMG0100.jpg (400×300)

RIMG0101.jpg (400×300)

RIMG0114.jpg (400×300)

会津駒ヶ岳でした!
五十嵐

巻き物問題の答え。

Posted by 五十嵐 | Date 2012年11月13日(火)

首筋が寒いみなさまへ。

ふだん、そのヤワな首筋をどうしてますか。

手ぬぐいを巻く。

タオルマフラーを巻く。

ネックゲイターをかぶる。

いろいろあると思いますが、こういうのどうですか。

DSC_0047.jpg (400×225)


通称、マウンテンストール。

群馬県は桐生の伝統織物技術を駆使して作られていまして、

素材は絹と綿。

こんなふうに表と裏で織りが違うんです。

DSC_0045.jpg (400×225)

凝ってるでしょう?

見た目だけではなく、機能的。

乾きやすく、臭くならず、暖かく、軽く、肌触りがよい。

職人さんが丹精こめて織ってるので、あまり数もできないそうです。

仕掛け人はこのお二人。



桐生出身の山好きのお兄さんがた。

地元産業を盛り上げようと奔走中。

その心意気にもほれました。

このマウンテンストール、都内で扱っているのはまだ一店舗のみ。


アンテナ張ってるモノ好きのみなさん。

ぜひ!

詳しくはコチラ

ワンゲル次号では読プレもしまっす!







五十嵐

走りましたよ。

Posted by 五十嵐 | Date 2012年11月05日(月)

11月は山の端境期ってことで、

ちまたの山岳会では、

岩場で登りこんだり、

レスキュー訓練をしたり、

冬に向けて体力作りをしたりしています。

僕もなかば強制的にハーフマラソンに出場させられ(なんて言ったら叱られる)、

走ってきましたよ、清川やまびこマラソン。

宮ヶ瀬湖畔を約2周。

18キロ地点で危うく足切りでしたが、なんとかクリア。

完走できました。


記録は2時間11分。


完走者のなかでビリから4番目。

でもいいんです。完走が目標だったんで。

次はフルだ!


五十嵐

新ブランド上陸!

Posted by 五十嵐 | Date 2012年10月26日(金)

モノ好きのみなさまへ。

ノルウェーから「ノローナ」が上陸します。

いま、

ヨーロッパの登山用具店のショーウィンドーで

ライトアップされているのは、

アークテリクスかノローナか

ってぐらい注目されているブランドだそう。


これがノローナを一躍有名にしたジャケット

トロールベーゲン(trollveggen)。

止水ではなく、完全防水のファスナーが特徴的。


ファーは取り外し可能です。

バックカントリー用バックパックも個性あり。

アバランチギア(スコップとか)の収納部が、

底部に設けられているんです。


ふつうは上部なんですけどね。

スキーを取り付けるとき、上部で板を固定しますよね。

するとバックパックの上部からはアクセスしにくい。

という理由でこうなっているそうです。

そんなモノを作っているノローナはごくごく小さな会社で、

そこと世界ではじめて代理店契約を結んだのが、

フルマークス!


の嵐洋さんと鈴木さんです。


こうして商品を紹介してまわっているのですね。

よーくわかりました。

来春から本格展開。


ぜひ!




五十嵐

はじめて見たよ。

Posted by 五十嵐 | Date 2012年10月12日(金)


「今年はいまいち」

紅葉を見にいくたんびにそう言われ続けて十数年。

さいっこうの紅葉に出会えるのはいつなんだろうと思ってましたが、

来ましたよ。

今年。

今年はあたり年ですよ、みなさん。



赤がすごいです。

取材先ですれ違った多賀谷ガイドいわく

「ショッキング赤」。

雷鳥平からもこのとおり。

DSC_0029.jpg (400×225)

大日方面なんてほら!

DSC_0025.jpg (400×225)

稜線はもう終わりかけでしょうが、

弥陀ヶ原周辺はまだ見頃。

ぜひ!


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

BLOG MEMBER

五十嵐

初登山は学生のときに登った残雪の茂倉岳。稜線の向こうに広がる景色に感動してたあのころ。いまは所属する山岳会で肝臓ブラザーズと呼ばれている。担ぎ上げる酒はターキー8年。いや、なんでもいいんですけど。