ワンダーフォーゲル編集部ブログ

川口

秋に会いに

Posted by 川口 | Date 2013年11月15日(金)

紅葉前線、着々と南下中のようです。
北の方は、そろそろ終わりですね。
散ってしまう前にと、
東北の紅葉を見に行ってきました。

     


     

     


錦秋の、鳴子峡。
ピークは過ぎたとはいえ、美しい赤と黄色が目に眩しい
散歩道でした。

北東北の紅葉はもう終わりかけですが
関東近郊の山はまだまだ見ごろです。
冬が来る前に、よい秋を!


渡辺

Posted by 渡辺 | Date 2013年11月14日(木)

ワンゲルで連載している「ズボラな山めし」で
毎回イラストを描いていただいている
中村みつをさんの個展へ行ってきました!
 
場所は恵比寿駅から徒歩3分くらいのところにある
まぁるという、落ち着いた雰囲気のギャラリーです。
 
 
 中村みつをさんにご本人にお会いすることができました。作品と一緒にパチリ。
2年ぶりの個展となる
今回の展覧会タイトルは「やさしい山」。
 
八ヶ岳、日本アルプス、屋久島や海外の山。
また、テントを張って過ごす一晩の風景や、
沢登りや、雪山登山の風景など、
山を愛するみつをさんの、あたたかで繊細なタッチの最新作が
ずらりと並んでおりました。
 
 「ああ、確かにこの山の雲はこんな感じだったなあ」と、
自分の山の記憶と重ね合わせたり、
みつをさんに
「ここは昔はこんな電車が走っていたんだよ」と、
教えてもらい、新たな発見があったりと、
とてもいい時間を過ごすことができました。
都会にいることを忘れてしまいそうな
特別な時間でした。
 
 個展は17日(日)までやっていますので
興味のあるかた、ぜひ行ってみてください。
もしかしたら、会場で中村みつをさんにお会いできるかもしれませんよ。
中村みつを個展 「やさしい山」

会期:11月5日(火)~11月17日(日)(月曜休廊)
 12:00~19:00(最終日16:00まで)
ギャラリーまぁる
東京都渋谷区恵比寿4-8-3 神原ビル1F
電話:03-5475-5054

 
ギャラリーの入り口です。(夜だったので暗くてすみません)。このイラストが目印。
 
そうそう、最後に。
今回のワンゲル12月号の「ズボラな山めし」は拡大版で2ページで紹介しております。
テーマは「進化系缶詰の時短山メシ」です。
具材や味付けなど、最近いろいろと進化してきている缶詰を使って
山で簡単に作れるアレンジレシピを紹介しております。
(個展直前にも関わらず、みつをさんにイラストたくさん描いていただきました!)
ぜひこのページも読んでいただけるとありがたいです。↓

それでは。

 

西村

屋久島に行ってきました

Posted by 西村 | Date 2013年11月12日(火)

屋久島に行ってきました。
(よくある土産物のクッキーの商品名じゃありませんよ)
もちろん取材です。
来年3月発売のムック『屋久島ブック2014』のための取材ですが、来年のワンゲルでも屋久島を紹介する予定です。

さて、屋久島の話題。
屋久島っていうと、屋久島→屋久杉の森→縄文杉→ミーハー→おれは山ヤだ!→屋久島は敬遠…なんて思ってませんか?
え?思ってない? 実は私、昨年までそう思っていました。
でも、実際に屋久島の山に登ってみると、そんなことないんです。
ほんとうに、素晴らしいんです。

今回の山取材は屋久島の最高峰・宮之浦岳(1936m)をからめた縦走コースでしたが、奇岩と豊かな植物が作り出す世界は、ほかのどの山域とも違う特異さをもっています。

樹齢3000年以上といわれるスギの巨木。

稜線に出れば、ヘンな形の花崗岩がごろごろ。

同行の大沢成二カメラマン(屋久島在住)と、松崎展久ライター(丹沢在住)の後ろには、北側から見た宮之浦岳がそびえています。
すてきなおっぱい山ですね。

夕焼けに“燃える”ローソク岩。

下山したところは、どこまでも青い海でした。

ほんとに夢のような世界でしたよ、ええ。
去年までの自分に言ってやりたい気持ちです。
「迷わず行けよ、行けばわかるさ」って。

編集部からのお知らせ

みなさんのご投稿お待ちしております

Posted by 編集部からのお知らせ | Date 2013年11月11日(月)

ワンゲル12月号が発売したばかりですが、
ワンダーフォーゲルの読者ページ「みんなのアイデア」では
みなさんの登山に関する裏ワザやアイデアのご投稿をお待ちしております。
 
小池アミイゴさんの、面白くかわいいイラストで毎回お届けしております
 
12月号のみんなのアイデアでは
「防寒テクニック」というテーマで、
冬山を快適にすごすためのアイデア紹介いたしました。
ご投稿いただいたみなさん、どうもありがとうございます!
 
昨日あたりからまた一段と寒くなりました。
行動中に寒さを防ぐコツや、
テント泊の際に便利なあったかグッズなど、
ちょっとの工夫で快適な冬山登山ができるアイデアが揃いました。
ぜひ、こちらを読んでいただき参考いただければと思います。
 
 
さて、次回の募集テーマは以下になります。
 
①下山後の体のケア
登山の疲れは下山したその日のうちにケアしておきたいもの。
おすすめのストレッチ方法や、入浴方法、食事で心がけていることなど、なんでもOKです。
 
②アクセスの裏ワザ
安く、効率よく山へアクセスするためのコツ。どんな些細なことでも構いません。
あなたが実践している裏ワザを教えてください。
 
 
③私の非常食
行動食ではなく、いざというときのためにザックに忍ばせておく非常食。
みなさんは普段何を持っていきますか?
 
3つのテーマの中から
好きなものを選んでいただきご投稿ください。
もちろん、3テーマ投稿いただくのも大歓迎です!

【応募方法について】

●メールで簡単に投稿できます

以下のアドレスに、件名にコーナー名を明記してご応募くださいませ。

pon1@yamakei.co.jp

※お名前と住所のご記入もお願いします

●郵送の場合

〒102-0073

東京都千代田区九段北3-2-11住友不動産九段北ビル8階

山と溪谷社ワンダーフォーゲル編集部

ワンゲルチャンネル宛

※本誌の綴じ込みハガキでもOK

 
採用者には抽選でワンゲルオリジナルの
ワタローメモ帳をプレゼント!
編集部も山の取材のときに活用しているおすすめのメモ帳です。
ワタローが印刷されたキュートなメモ帳
 
どしどしご投稿お待ちしております!
川口

今日の編集部

Posted by 川口 | Date 2013年11月08日(金)

校了から1週間。
まだまだ次号の進行も本格化しておらず、
のんびり仕事ができる時期です。

と、思ったら。

校了直後は取材シーズン。
ということで、五十嵐は信越、西村は屋久島へ。

また、代休取得の最盛期。
ということもあり、松本と渡辺は昼過ぎに帰宅。

ほかの部員も打ち合わせや撮影で外出しており、
誰もいなくなっておりました。


(散らかってるのがばれないように、写真は小さめ)

誰もいない編集部で一人、ブログを書いています。


最近、頭を悩ませる仕事が降りかかってきました。
ヤマケイ新入社員の登竜門。
ボーネンカイの幹事です。

社員全員が一堂に会して行われる
山と溪谷社の忘年会。
その企画づくりを命じられまして、
『ワンダーフォーゲル』そっちのけで
頭を悩ませております。

コマッタコマッタ。
何か、よいゲーム等々ご存知の方いらっしゃいましたら、
こっそり教えてください。。



そして、いい加減しつこいだろうとは思うのですが、
明日は『ワンダーフォーゲル』12月号の発売日です。
毎号作成している、編集部お手製の販促物も完成しました。

小ポスター

ポップ


週明けからは、これを手に編集部員総出で書店を回ります。
(東京周辺の一部の書店だけですが。。。)

全国の書店員のみなさま、
そして、全国の書店員を夫・妻・友人・恋人・元夫などにもつ
ワンゲル読者のみなさま、
「うちの店でもポスター・ポップ、使うよ!」
と言ってくださる方がいましたらぜひお声掛けください。
直接お届けはできませんが、お送りいたします。






なんとも取り留めのないブログになってしまいました。
編集長も戻ってきたことですし、
この辺で。

『ワンダーフォーゲル』12月号を片手に、
よい週末をお過ごしください!

下中

好調! 山登りABCシリーズ

Posted by 下中 | Date 2013年11月07日(木)

こんにちわ。土曜日はワンゲル雪山号の発売日ですよ~

しつこいですが、お忘れなく!

さてされ、我が編集部が制作しているポケットハウツーブックをご存じでしょうか?

「山登りABC」シリーズです。

クリックしてみてください。

登山雑誌の編集部にいると、読者や登山者の方から

「~が知りたいんですけど…」

という要望に触れる機会が多いのですよね。

山登りABCのタイトルは、そのリクエストをベースにしています。

皆さんが知りたいことを、ハンディサイズのハウツーブックに落とし込んでいるのです。

さて、このシリーズに関してうれしいことがありましたので、ご報告します。

『登山ボディのつくり方』/著・芳須 勲

『テント泊登山の基本』/著・高橋庄太郎

の重版が決まりました!

皆さま、ご贔屓いただいてありがとうございます。

シリーズのその他のタイトルもおすすめですよ!

ぜひ、書店で手に取ってみてくださいね。


そして新タイトルの編集も進めております。

私が関わっているのはズバリ、「山の天気」です。

これも、勉強したいというリクエストの多い内容でして。

来年の2月ころ刊行予定でございます。

乞うご期待です!

編集部からのお知らせ

12月号、来週発売!

Posted by 編集部からのお知らせ | Date 2013年11月01日(金)

下中のエントリーでもお知らせしましたが、
『ワンダーフォーゲル』12月号が、来週土曜日いよいよ発売です。

昨日、無事全ページ校了し、『ワンダーフォーゲル』12月号は
編集部から印刷所へと旅立って行きました。

11月9日(土)には、全国の書店に並びます。
(発売が遅れる地域のみなさま、いつもいつも申し訳ありません。…)

編集部は今、
嵐の後の晴天のような、のんびりした雰囲気。
一方、印刷所は今ごろ、嵐でしょうか。

さて、印刷所で印刷されている真っ最中の12月号を、
一部先行でご紹介いたします!

表紙はこちら。

表紙イラストはおなじみ、越井隆さん。
雪山らしい、青い背景が特徴です。

そして、昨年冬に続き
エッセイスト、モデルとして活躍中の華恵さんに
ルポをご寄稿いただきました。
美しい文章と写真で、
冬の八ヶ岳をお楽しみください。


そのほか、編集部厳選の雪山ルポで、
今年の冬が楽しみになること間違いなし。






雪山コースガイドも、ベーシックなコースから
中・上級者向けまで充実の全20本を掲載しました。
この冬目指すコースが、きっと見つかります。




もちろん、
雪山号には欠かせない装備企画も。
第二特集 雪山装備Q&Aでは
国際山岳ガイドの長岡健一さんをナビゲーターに
雪山装備のアレコレを解説します。





人気のエリア企画
ワンダーフォーゲルエリアガイドでは
グルメと眺望の殿堂、
ハイキング天国とも称される
「奥武蔵」を取り上げました。



冬がもっと楽しくなる
『ワンダーフォーゲル』12月号

どうぞよろしくお願いします!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51