ワンダーフォーゲル編集部ブログ

西村

バナナLOVE!

Posted by 西村 | Date 2012年06月13日(水)

安くておいしくて栄養価は高いけれど、痛みやすいのがバナナの欠点。
山に持っていくのは、日帰りのクライミングや沢登りのときだけでした。
なぜ岩沢限定かというと、ヘルメットの中に入れてザックにパッキングするとつぶれないから。
日帰りなら残った皮が発酵していくニオイを嗅がなくて済むしね。
この方法、安価な小ぶりのバナナなら5本は運べます。

しかし、ハイキングでもバナナを持って行きたいので、ケースを購入。

これがスゴイんです。どんなカープのバナナでもピタリとはまるんです(ワンゲル6月号P164参照)。
日々この驚きと感動を味わいたいがために、せっせとバナナを持ち歩いてます。
購入後30本くらいは試してますが、いまのところ不適合バナナは皆無です。

五十嵐

流血!

Posted by 五十嵐 | Date 2012年06月11日(月)

救急法の講習会に行ってきました。

救急法だけにねー。
血がねー。
血が出るんですよねー。


どばー!

こんなん見せられたら、
こっちが倒れそうですよ。

体重の13分の1の流血で命の危険があるそうで、
体重65キロの人だと約1,5リットルの流血で危ないことに。

写真の流血で、どれぐらいだと思いますか。

150ccなので、まだまだ全然大丈夫。
落ち着いて手当てをいたしましょう(できるのか?)。

あ、念のために言っておきますが、絵の具です。

阪辻

『ビジョナリーカンパニー』再読

Posted by 阪辻 | Date 2012年06月09日(土)

『ビジョナリーカンパニー』(ジェームズ・C・コリンズ、 ジェリー・I・ポラス著、日経BP社)再読。
 
 1995年刊だから、ビジネス書の分野ではすでに古典的な存在。とてもシンプルな結論が、ものすごい綿密な取材をもとに書かれていて、本当に衝撃を受けた一冊です。


 


 なんで再読したかというと、『ワンダーフォーゲル』6月号の133ページに、アメリカの高級デパート「ノードストローム」の話が出ていたから。勉強不足で知りませんでしたが、ノードストロームの経営者が、アウトドアブランド「アウトドアリサーチ」の経営に携わっているということです。
 
 『ビジョナリーカンパー』では、時代を超えて際立った存在であり続ける企業を選び出し、なぜ生き残ってこれたかを解き明かそうとしています。ノードストロームは、ビジョナリー(先見性のある)な会社として取り上げてられています。
 
 そんなすごい会社を作り上げた経営者がアウトドアリサーチの経営に関わるってたいへんなことだと、再読してみて思いました。ちなみにこの本の中でノードストローム社を評した言葉の一つが、「カルト的」。ちょっと怖い。

下中

でっかいはくさいとぶあついJOY

Posted by 下中 | Date 2012年06月07日(木)

会社に送られてきた野菜のことをネタにしていたら、
西村さんも同じことを書いていました。

僕は白菜をいただきました。
かなりでかいです。


野菜のことしかネタのない編集部ではありません。
大事なお知らせでもありますよ!

ワンダーフォーゲル編集部からぶあつい本が発売です。

毎度、夏山登山のバイブル、「夏山JOY」の
2012版がおとといから書店に並んでます。


この表紙ですよ!!


背表紙は2㌢もありました。

さすがバイブルですね。重いぜ。

そろろろ梅雨に入りそうですが、長雨の間に
夏山JOYを読みながら、楽しい夏休みの計画を進めましょう。

妄想登山もまた楽しいものです。









西村

中央アルプスの山麓より

Posted by 西村 | Date 2012年06月07日(木)

北は北海道、南は九州・沖縄に至るまで、全国の方に支えられて僕らは雑誌をつくってます。
きょう、中央アルプスの山麓にお住まいの方から新鮮な野菜が届きました。

お世話になっているのはこちらのほうなんですが…
おいしい野菜をしっかり食べて、夏山に向けてカラダをつくっていきます!
山と溪谷編集部、ワンゲル編集部入り乱れての野菜争奪戦。

ダイコン、ゲットだぜ!

西村

?酒

Posted by 西村 | Date 2012年06月04日(月)

週末、キッチンの保存食を整理していたら珍しい缶ビールが出てきました。


雪花?酒。
ビールの生産量世界一を誇る、中国のビールです
日本でおなじみの中国ビールといえば青島?酒ですが、この雪花?酒は中国シェア20%で業界トップなんだとか。
雪花ビールのパッケージは名前のとおり清涼感のあるデザインが多いのですが、極めつきはやっぱり雪山でしょう。
この缶ビールは北京のスーパーで見かけて購入。

重いのにわざわざバックパックに入れて持って帰ってきました。

現在、自宅の冷蔵庫でキンキンになってます。
きょうは早めに帰宅して、北京の暑い夏を思い出しながら飲むことにします。

編集部からのお知らせ

トークイベント開催!

Posted by 編集部からのお知らせ | Date 2012年06月04日(月)

『ヤマケイJOY』『ワンダーフォーゲル』誌上で、
3年にわたって連載された「山・音・色」が、
一冊の本になります!


モデル・KIKIさん、写真家・野川かさねさん、編集・小林百合子さんの女性3人が、登りたい山へ登り、撮りたいものを撮り、書きたいことを書いた登山紀行です。
山に登る女性たちが共感できる、等身大の山旅がここにあります。

6/22(金)発売です。

発刊を記念しまして、トークイベントやります!

KIKI×野川かさねトークショー
■イベント:2012年6月24日(日) 18:00~19:30+サイン会 (開場17:30~)
■会場:青山ブックセンター本店内・大教室
■定員:100名様
■入場料:840円(税込)
■参加方法:2012年6月1日(金)10時より青山ブックセンター本店の電話にて承ります。
※入場チケットは、イベント当日受付にてお渡しします。
※当日の入場は、先着順・自由席となります。
■お問い合わせ電話: 青山ブックセンター本店・03-5485-5511
■受付時間: 10:00~22:00

トーク終了後、サイン会を行います。
サイン会対象書籍は『山・音・色』&著作の書籍(お一人様、合計3冊まで)となりますので、御了承ください。

みなさま、ぜひお越しください!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51