ワンダーフォーゲル編集部ブログ

高橋 楓

Posted by 高橋 楓 | Date 2014年07月22日(火)

こんにちは。関東も梅雨明けしましたね。

昨日は奥秩父のマイナー山・前飛龍山に行ってきました。

飛龍山ですらないというところが訳の分からないところですね。

日帰り往復だと飛龍山はちょっと厳しいのです。前飛龍でも下山まで8時間。

展望はご覧の通りです。


人はなぜ山を登るのかを考えました。

べつに「展望を求めて」ではないんじゃないかな。

下山後の温泉とか、さ…。

というわけで、タバちゃんが待つ、のめこい湯(http://www.nomekoiyu.com/)へ。

こちら丹波山村のマスコット、タバスキー。かわいいですよね。大好きです。

着ぐるみを観たときはちょっとショックでしたけど。足が…

ところで、ワンゲル編集部ツイッターが最近それなりに活発につぶやくようになりました。

まだフォローしていない方はぜひぜひフォローして下さい。

フォロワー数はヤマケイオンライン超えを目指しています。

現在のフォロワー数はワンゲル5000人、ヤマケイオンライン2万人。先は長いなー。

実はこっちが本題でした。

↓↓ワンゲル編集部ツイッターはこちらです↓↓

https://twitter.com/wandervogel_mag

五十嵐

「私の生還体験談」募集!

Posted by 五十嵐 | Date 2014年07月17日(木)

「私の生還体験談」募集中です!

10月号の遭難特集記事作成のため、

遭難から生還された人の体験談を募集しています。

道迷い、転倒、滑落、落雷・・・。

さまざまな遭難の危機を乗り越えた人の体験談は、多くの登山者の教訓になります。

貴重なお話を、ぜひお聞かせください!

雑誌掲載時には、ご相談のうえ、匿名・仮名にするなどの対応をさせていただきます。

協力してもいいという方は、下記アドレスまで、

●お名前

●年齢

●電話番号

●事故が起きた山名

●事故の概要(ごく短い文で構いません)

を送信ください。

折り返し、編集部からご連絡させていただきます。

7月末日を締め切りとさせていただきます。

みなさまのご協力、どうぞよろしくお願いいたします!

 ■「私の生還体験談」はこちらにお送りください。

pon1@yamakei.co.jp

■問合せ先

ワンダーフォーゲル編集部TEL03-6744-1910(担当=五十嵐)

■雑誌に掲載させていただきましたら、謝礼と、ワンゲルオリジナル手帳を差し上げます。

川口

Jack Wolfskin 再び

Posted by 川口 | Date 2014年07月16日(水)

暑い日が続いています、東京。
夏山取材の行先も固まりつつあり、
編集部でもウキウキ気分の人が増えてきました。

さて、先日の五十嵐の記事にもあったように
7月は各ブランドが来シーズン向け新商品をお披露目する
展示会シーズンです。

編集部員もみな、毎日のようにどこかへ出かけているのですが
そんな中から注目のブランドを一つ。


Jack Wolfskin ジャックウルフスキン

狼の足跡を象ったロゴマークのブランドを覚えている登山者も
多いかもしれません。

1981年、ドイツ・フランクフルトで創業。
日本では株式会社キャラバンの取り扱いのもと、
80年代の後半から2008年まで20年あまりにわたって
多くの登山者の指示を集めてきたブランドです。

2008年をもってキャラバンとの契約が終了した後は、
一部店舗での取り扱いのみとなり、なかなか見かけることが
少なくなってしまっていました。

が!
そのJack Wolfskinが、2015年シーズンより
キャラバンとタッグを組んで再び日本のアウトドア市場に登場します。


輸入総代理店となるキャラバンの鶴巻社長(右)と、
ジャックウルフスキン社アジア地区マネージャーのChristian Grosche氏


アパレルからザックまで、幅広く展開します。
ジャックウルフスキンらしいしっかりとした機能性。
そして、派手すぎず、地味すぎず、
じっくりと山登りをするのにちょうどいいデザインが多い印象です。
(商品の写真撮ってませんでした。。。ごめんなさい)

直営店も、
来年昭島駅北口にオープンするアウトドアヴィレッジ(仮)など3ヶ所に
出店予定だとか。

2015年、Jack Wolfskinに注目です。

五十嵐

テント泊ビギナー&ラバーへ!

Posted by 五十嵐 | Date 2014年07月11日(金)

テント泊ビギナー&ラバーのみなさん!

一緒に山に行きませんか。

ワンダーフォーゲルでは今夏、こんな取材を予定しています。

参加者大募集中です!

「高橋庄太郎と歩く北アルプステント山行」

●日程 2014年8月1日(金)~3日(日)

●行き先 北アルプス(ルートはメンバー確定後に決定します)

●募集メンバー 3~4人、男女問わず、テント泊初心者~中級者の方。

●応募方法 参加希望の方は、氏名・年齢・住所・電話番号・山行歴(過去2年に登った山・ルート等)・テント泊装備一式の有無・山で撮影した顔&全身写真を、myog@yamakei.co.jpまでお送りください。

●締め切り 7月22日(火)朝10時必着

●備考 山行の様子を取材し、『ワンダーフォーゲル』2015年4月号に掲載します。

たくさんのご応募、お待ちしています!

高橋 楓

ワンゲル8月号、本日発売です!

Posted by 高橋 楓 | Date 2014年07月10日(木)

こんにちは。

昨日は編集部の皆さんに歓迎会をして頂きました。

私が配属されたのは5月ですが、

みなさん忙しすぎてこんな時期になってしまったそうです。

歓迎会では、インドの秘薬・ミノなんとかジルの話で盛り上がっていました。

なんのこっちゃ。

さて、歓迎会の話はともかく、

ワンダーフォーゲル8月号、本日7月10日より発売開始です!


特集は「とっておきのアルプステント場教えます!!」

日本アルプスの穴場から人気のテント場95ヶ所をどどーんと紹介します。




アルプスのテント場を標高、水場、地面などの最新データと写真付で紹介します。

ライターさんやカメラマンさんなど、テント場に詳しい方々からの口コミ情報も必見。

まだ行ったことのないテント場をみつけるのも良し、

テント泊デビューのとっておきをみつけるのも良し、

気になるテント場がきっとみつかるはずです!

 

 

第2特集は、「歩こう。北東北の山」


八幡平、岩手山、早池峰山と百名山を1泊2日で一気に制覇するスピードハイク、

八甲田山と酸ヶ湯温泉を楽しむ山旅、和賀川本流を遡る沢旅、

3つのルポで東北の山の魅力をたっぷりご紹介します。

 

ガイド企画は「いま行け!渓谷ハイキング」です。


「夏の低山は暑くてとても…」というそこのあなた!

低山でも沢沿いを歩けば涼しいのです!

東京起点は甲武信岳・千曲川源流、名古屋起点は大台ヶ原・大杉谷、

大阪起点は武奈ヶ岳・八淵ノ滝などをご紹介しています。

 

それでは、ワンダーフォーゲル8月号、よろしくお願いします!

五十嵐

展示会シーズン

Posted by 五十嵐 | Date 2014年07月03日(木)

展示会シーズンとなりました。

各メーカーさんごとに、推したい商品があるわけなんですが、

自分が興味あるものに吸い寄せられてしまいます。

コロンビアでは、テレビ番組放映というニュースがありました。

モデルの滝川ロランさん(あの方の弟さん)が、PCTを歩くという番組。

テレビ東京で毎週金曜21:54~から全13回。

明日4日スタートです。

展示会終わりに飲み食いしてたときに、

高橋庄太郎さんが誕生日だということが発覚。

急きょケーキが用意され、翌日が誕生日の村石太郎さんと、

ふたり仲良く火を吹き消すの図。

余談でした。

高橋 楓

8月号プチ打ち上げやりました。

Posted by 高橋 楓 | Date 2014年07月02日(水)

おはようございます。タカハシです。

うっかりタイツを履いてきて暑いです。

昨晩、ワンゲル8月号が校了したので編集部でプチ打ち上げをしました。

その席で「ブログをどんどん更新するんだ!」と指令を受けたような気がするので、さっそく書いています。

とりあえず写真も撮っておきました。

2軒目を探して怪しいお店に入りそうになったり、

入店待ちをしていると通りすがりのカップルに「串じゃん!」と

謎の罵倒を受けたり、いろいろありました。

串いいじゃん。

先輩方からありがたーいお話を聞いたような気がしますが、

すでに記憶があいまいです。

とりあえずお仕事がんばろうと思います。

近日中に8月号のご紹介もブログにあげたいと思います。

8月号はテント場特集です。

日本アルプスのテント場97ヶ所を網羅したすごい特集です。

詳しくは次の更新をお待ちくださいませ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52